借りるという選択肢もある

室内

ピッタリな業者を探そう

1人暮らしを始める時など、引越し先で使う家電を用意する場合、購入のほか、レンタルといった方法も可能になっています。家電は処分する時にリサイクル料などが必要ですから、一定期間使うだけなら、レンタルの方がお得になるケースも少なくありません。そこで家電レンタル業者を探す時は、提供されている家電の種類や料金を比較して、お得な業者を選びましょう。家電レンタルではテレビや洗濯機など、生活に必要な物を何点かセットにして貸し出している業者もあります。個別にレンタルするより大抵リーズナブルになっていますので、費用を抑えたい時に最適です。また、セットプランでも拘って家電を揃えたい時は、機器のグレードアップができる家電レンタル業者を探しましょう。例えば、24型のテレビを32型へ変更したり、洗濯機を乾燥機能付きに変えられるなど、柔軟に対応してくれる業者を選ぶと便利です。そのほか、業者によっては3か月や1年間といった具合に、最低レンタル期間が設けられている場合もあるため、その点も重要な選定ポイントです。基本的に長期レンタルの方がコストパフォーマンスは良いですから、もしも長年使い続ける予定なら、それも視野に入れておきましょう。ただしレンタルエリアが決まっている業者も見られますので、設置先が対応しているかどうかをご確認ください。一方、指定地域なら無料で届けてくれる家電レンタル業者も多いですから、送料も加味した上で申込先を選ぶのが得策です。